アトピーで働けないのは当たり前!重症アトピーは社会的に死ぬ病

はい、どうも。ヴァシコ(@vasico7)です。

前回、アトピーがどれだけ辛いかについて力説しましたが、辛いのはその症状だけではありません。

これを読めば誰でも脳内体験可!アトピーの辛すぎる4つの症状

2017.09.01

アトピーが重症になると、日常生活がままならなくなり、当然仕事もできなくなります。

仕事を辞めて療養に専念しても、症状が回復するまでに膨大な時間がかかり、回復して社会復帰しても、また再発して早期退職。

などという恐ろしい無限ループにはまってしまいかねません(゚д゚lll)

 

スポンサーリンク

アトピーで働けなくなったぼく

ぼくのアトピーと仕事の遍歴を紹介しておくと、

18歳でアトピー発症→21歳で治る→大卒後、警官になる。

まず、こんな感じで、警官になった時点ではアトピーはすっかり治っていました。

それが25の時に再発し、27歳で警察を退職。

アトピーが酷くなりすぎて、仕事が続けられなくなったためです。

警官辞めてからシリーズ~第1話~アトピーで警察辞めた話

2017.04.08

仕事を辞めたものの、アトピーは一向に良くならず…。

そんな時に、ネットでたまたま見つけた食事療法で自力でアトピーを治し、28歳で一般企業に再就職します。

警官辞めてからシリーズ~第2話~警察辞めた後の話

2017.04.09

警官辞めてからシリーズ~第3話~警察から転職したら天国だった

2017.04.10

しかし就職したことで食生活が乱れ、あっさり再発。

またも仕事が続けられないレベルにまで酷くなり、29歳で退職。

警官辞めてからシリーズ~第4話~アトピーで働けなくなった話

2017.04.12

警官辞めてからシリーズ~最終話~アトピーで働けなくなってから

2017.04.12

…と、なかなかハードな人生を送っていると自負しております(゚∀。)笑

アトピーで働けないのは珍しいことじゃない

お前が根性なしなだけじゃねぇの?

 

または

お前みたいなケースは激レアなんじゃねぇの?

 

と思われた方もいるかもしれませんね。

でも、アトピーで仕事を辞めるのって、実はそんなに珍しいことじゃないんですよ。

ぼくは昔、阪南中央病院という全国から重症患者が集まってくる病院に入院していたことがあります。

そこには仕事を辞めて入院してきた人もいれば、退院後に復職したものの、結局また悪化して退職する人たちも相当数いました。

特に30代の人たちに多かったんですが、中には妻や子供を養っているという人もいます。

彼ら・彼女らの年代や背景(家族持ち)を考えれば、軽々しい退職ではなかったということが分かるんじゃないでしょうか?

けっして

アトピー患者
アトピーちょっとかゆいし、仕事タルいから辞めちゃお~っと( ′Д`)

 

なんて軽いノリではありません。

続けたくても、続けられなかったんです。

アトピーはそれほどまでに人の日常を、そして人生を壊す破壊力を持っています

スポンサーリンク

退職後のブランクに苦しむ

仕事を辞めた後は、当然

ヴァシコ
しばらく療養して、体を治して、それから就活しよう(´Д`)

 

となりますが、ここに大きな問題が潜んでいます。

アトピーは現時点で有効な治療法がないため、いつ良くなるか分からないんです!

ぼくは自力で治しましたが(症状の話です。体質は治りません。)、ここで2年近いブランクを作ってしまいました(°Д°;)

幸いまだ20代だったこともあり、再就職には苦労しませんでしたが、これがもっと上の年代だったら?

年をとるだけ就活には苦労するでしょう。

再就職後にまた働けなくなる

さらに問題になるのがコレ!

せっかくアトピーが良くなって再就職しても、仕事を再開したら症状が悪化し、また働けなくなってしまうこと!

就職→アトピーで退職→療養→最初に戻る…という負のループ

ぼくもこのパターンにはまりました…(´・ω・`)

こういう人、実はけっこういます。

これでは、いたずらに年を重ねるだけでスキルもつかなければ、給料もあがらない

再就職はどんどん厳しいものになっていき、いずれはどこにも雇ってもらえなくなってしまうかもしれません(°Д°;)

アトピーで働けない人は在宅ワークのスキルをつけよう

ここまで散々脅すようなことを書いてしまって、ごめんなさいm(_ _)m

しかし、なにも会社だけが社会じゃありません

ぼくは前の会社を辞めた後、就活はしていませんし(というか今も療養中。)、これからもすることはないでしょう。

また就職したところで、元の負のループに戻るだけなのは目に見えていますから。

大切なのは、①この体でも無理なくできて、②スキルもついて、③会社に勤めなくてもできる仕事。

これをやろうと思いました。

そして、この3つすべてを兼ね備えているのが在宅ワークです。

webライター・デザイナー・プログラマーなんかが代表的ですね。

さいわい今はパソコン1台あれば、家で仕事をすることはできます。

経験がなくても、クラウドソーシングなどで手軽に始められますしね。

アトピーで負のループにはまってしまっている人には、これをおススメします。

長い目で見れば、金銭的にも体調的にも、在宅ワークのほうがメリットになるハズですよ。

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら、みんなにシェアしよう!