女性警察官のいじめ事情+特別収録~ペヤング・ラブレター~

はい、どうも。ヴァシコ(@vasico7)です。

今日は、ぼくが警察学校にいた時、女性警察官たちの間で起こったいじめについて書きたいと思います。

さらに今回は、女性警察官のあだ名や恋愛事情についても、ショートストーリー形式で収録(`・ω・´)o

各エピソードにつながり(オチもな!)はないので、お好きなエピソードからご覧になってください。

では、どうぞ(`・ω・´)

 

スポンサーリンク

ペヤング

みなさん、ペヤングのことはご存知でしょう。

ゴキブリが入っている焼きそばです。

(正確には、そのメーカー名ですが。)

ぼくの同期の警察官に、このペヤングというあだ名で(陰で)呼ばれている女性がいました

とはいえ、彼女の名誉のために言っておきますが、彼女とゴキブリに相関関係はありません

(そもそも、件のゴキブリ事件より以前の話ですし。)

あだ名の由来は、顔がペヤング同様に四角いから

名付け親は、剣道の教官でした。←ヒデェ(゚д゚lll)

顔は…まぁ、ザブングルの悔しいほうを思い浮かべていただければと思います。

ちなみに2か月先に入校した先輩の期では、彼女のことをばくだんいわ(by ドラクエ)と呼んでいたようです。

乙女相手に酷すぎます(゚д゚lll)←人のこと言えない

 

おわり(´・ω・`)

いじめ

警察組織では、権力を利用した、上下関係におけるいじめは日常茶飯事です。

では、警察学校ではどうでしょう?

ふつうの学校みたいに、生徒間でのいじめはあるのでしょうか?

ぼくの期では、ありました。

そして、その当事者は、なんと女性警官だったのです(゚Д゚;)

期末テスト

警察学校は、警察になるにあたって必要な知識を学ぶ場です。

当然そこには座学もありますし、筆記の期末テストなんかもあります。

科目は刑事・交通など、実際に警察組織に存在する課のもののほか、刑法・刑事訴訟法などの法律関係まで、全部で8科目。

このうち、1科目でも赤点を取ると、その科目は追試。

追試にも落ちると、めでたくクビになります(´∀`)オメデトー

といっても、全科目出る箇所は事前に教えてもらっていて、その部分を覚えるだけなんですけどね。笑

ただ、長文をいくつも丸暗記しないといけないので、ふつうに勉強するより時間がかかるんですよ(゚∀゚;)

なので、試験の1~2週間くらい前になると、みんなそれなりに勉強し始めますφ(.. )

中には、試験前日になって

ミサワ
やべーわー。俺、全然勉強してねーわー。絶対クビだわー(´Д`;)

 

と散々わめいた挙句、毎回トップの成績を取る、テンプレみたいなヤツもいましたが。笑

さて、事件はそんな期末テストの前日に起きました。

試験前日に強制待機

試験前日。

本来ならこの日は、生徒たちをテスト勉強に集中させるため、日課の授業後は自由時間になります。

(普段は走らされたり、筋トレさせられたりするんですが。)

しかし、その日だけは異質でした。

授業が終わった後、教官たちが

教官
全員、教室に残って待機していろ。
教官
許可があるまで、ここを出るな。

 

と指示してきたのです。

クラスの教場長(各クラスのリーダー・学級委員長みたいなモン)と副教場長だけが呼ばれて、教官たちと一緒に教室から出ていきました。

いったい、何があったのか?

ざわつく教室内。

どうやら同じ指示が、全クラスで出されているようでした。

テストに出題される箇所や文が書いてある、試験勉強に必要なノートは全員、寮に置いているので勉強もできません。

ミサワ
やべーわー。俺、全然勉強してねーわー。絶対クビだわー(´Д`;)
ヴァシコ
もういいっつーの(´・ω・`#)

 

スポンサーリンク

隠されたノート

待機命令が解かれ、やっと寮に戻れたのは、それから2~3時間も経った後のこと。

いったい、何があったのか?

その答えは、噂になって、すぐに全体に広がりました。

なんでも、ある女性警官1人の試験用のノートがなくなったそうなんです。

そして、ぼくらが待機している間、各クラスの教官と教場長・副教場長たちで寮内をくまなく探していたんだとか。

前述したように、ノートには試験に出題される箇所が全て書かれています。

つまり、このノートを無くすということは、試験勉強が一切できなくなるということ

そうなれば、クビは必至です。

ぼく
はぁ?その女がノート無くしたってだけだべ(# ゚д゚)?
ぼく
なんで、そいつのせいでみんなが迷惑かけられなくちゃなんねんだべか(# ゚д゚)?

 

クビがかかった試験の前日にこれだけの勉強時間を奪われたのは、かなり痛いです。

それに寮内を調べられたおかげで、自室内にNintendo DSを隠し持っていた同期数名が処分されました(´・ω・`)

(まぁ自業自得ではあるけど…。)

1人の女が、勝手にノートをなくして、周りを巻き込んで大騒ぎしている。

そう思っていましたが、どうやら違っていたようでした。

なにしろ、そのノートはなんと女子寮の冷蔵庫の裏!

冷蔵庫と壁の間の狭い隙間から見つかったのですから(゚д゚lll)

見つけたのは、ノートをなくした女性警官と同じクラスの副教場長。

この人も女性でした。

ぼく
完全コイツが犯人や~ん(゚ロ゚ノ)ノ

 

赤点を取ったらクビになる大事な試験のノートを、前日になって隠すなんて…かなり悪質だと思いませんか、奥さん(ノ∀`;)?

しかし事態は同期全体を巻き込み、大事になったのに恐れをなしたのか?

彼女はノートを偶然見つけた体で、持ち主に返します。

ヴァシコ
いや~、怖いっすね、女のいじめは(゚∀゚;)

 

と思わされる一件でした。

いじめの処遇

さて

ヴァシコ
どう考えても、お前犯人だろ(゚∀。)?

 

な事件でしたが、確たる証拠がないということで彼女はお咎めなし。

教官たちも、彼女を問い詰めたりはしませんでした。

しかし、やられた方は納得いくはずもなく。

犯人と思しき女性警官は、他の女たちからハブられてしまいました。

やったことが悪質すぎるので、自業自得だとは思いますが…(´・ω・`)

この事件が起きたのが卒業の時期に近かったのが、彼女にとっては、せめてもの救いだったでしょう。

ラブレター

時は流れて、警察学校もいよいよ卒業の日がやってきました。

卒業時のイベントの1つといえば、告白じゃないでしょうか(ノ∀`)笑

中学や高校とは違いますが、警察学校も一応は学校。

男がいて、女がいて、それぞれ次の進路(この場合は各配属署)に別れる。

そんな最後のチャンスの日に

ヴァシコ
実は好きでした。

 

みたいなね(ノ∀`)

あいにく、ぼくにはお目当ての娘はいませんでしたが、そういう他人の色恋を見物するのって楽しくないですか?|ω・`)ジー←性格悪い

で、まさにその卒業式の日の朝!

見つけちゃいました!

警察学校の敷地内の地面に、ラブレターが落ちていたのを(゚ロ゚ノ)ノ!

そこには名前と連絡先も載っており、どうやら違うクラスの男が書いたもののようでした。

・・・

ん(゚∀。)?

どうやら、どこかの男が書いたこのラブレター…。

捨てられちゃったみたいですね(゚∀。)

てか、いらないから捨てるのはいいけど、そこらにポイ捨てするのは警官としてどうなんでしょ(゚∀。)?

 

以上、女性警官たちの話でした(`・ω・´)>

 

おわり

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら、みんなにシェアしよう!