元警官が選ぶ、迷惑な通報者ベスト3!第2位、高みから見物の通報者

はい、どうも。ヴァシコ(@vasico7)です。

前回から始まった『元警官のぼくが選ぶ、迷惑な通報者』をランキング形式でご紹介するコーナー。

(といっても、3位までしかありませんが。笑)

今回は第2位です。

第3位はこちら↓

元警官が選ぶ、迷惑な通報者ベスト3!第3位、ヤツ当たりする通報者

2017.08.14

 

スポンサーリンク

第2位、高みから見物する通報者

高みから見物、これはいったいどういうことだと思いますか?

ちょっと想像してみてください。

例えば、あなたが何らかの事件の被害にあったとして、警察に通報したとします。

その後、あなたはどうしますか?

ほとんどの人は現場で警察の到着を待ち、警官が来たら「どんな被害にあったか?」などの詳細を説明すると思ったはずです。

では、これが事件の被害ではなく、事故にあったとしたら?

今まさに何か困ったことに直面していて、解決してもらいたいと思って通報したとしたら?

これらも事件の時と同様に、警官に直接会って話をするはずです。

しかし、そうではないケースもあります。

高みから見物する通報者は、警察に通報はしたものの警官とは会わず、自分の身分も一切明かしません

匿名通報者
〇〇で困っているから、何とかしろ。

 

と電話で指示するだけ。

そして、この手の通報者に必ずといって言いほど共通しているのが、離れたところで警察の到着から処理が終わるまでの一部始終をしっかり監視しているということ。

まさに高みから見物しているのです。

高みから見物の事例

前回の記事とかぶってしまいますが、この手の通報者に多い事例が駐車苦情です。

事件や事故にあったのなら、直接警官と会って詳しい状況を話さなければいけませんが、駐車苦情なら、必ずしもその必要はないとも言えます。

(あくまで通報者側からしたらの話ですが。)

匿名通報者
どこそこに車が停まってて迷惑だから、なんとかしろや。

 

と電話で指示すれば済む話ですから。

私は見ている

実際にあった事例を1つ、ご紹介しましょう。

ある時、ぼくの所属していた警察署に匿名での通報がありました。

匿名通報者
マンションの前に車が停まっていて、迷惑だからなんとかしてほしい。

 

という内容です。

この通報はぼくが行くように係長から指示されたのですが、この時はぼくも忙しくて、すぐに現場に行くことはできませんでした。

ぼく
今、別の事件を扱ってるので、すぐには行けませんけど?
係長
それが終わってからでいいよ。駐車苦情だし、匿名通報だし。

 

確かに駐車苦情なら緊急を要するものではありません。

それから匿名通報というのは、その名の通り、自分の身分を明かさずに行う通報のことです。

通報をすると、通常は電話に出た警官から名前などの情報を聞かれますが、これを

通報者
言いたくない。

 

と拒否したということ。

こういう通報者はあまり良い印象を与えないので、後回しにされてしまうのも無理はありません。

スポンサーリンク

2度目の通報

さて、ぼくが扱っていた事件の処理も終わり、さっきの駐車苦情の現場に向かっている最中のこと。

係長から無線が入りました。

(通報内容はいったん係長に集まり、そこから各係員に無線や電話で指示される。)

係長
さっきの駐車苦情の通報者から続報(2度目の通報のこと)入りました。
匿名通報者
まだ来ないのか?私は見ている。
係長
だそうです。
ぼく
はぁ(゚∀゚#)?

 

こういうセリフは結構むかつきます。笑

だって考えてもみてください。

通報者が困ってるっていうから、こっちは解決に行ってるんですよ?

(そりゃあ、ちょっと遅くなりましたけど…。)

その通報した本人は、こっちに身分も明かさず、姿も見せないのにも関わらずです。

それなのに、偉そうに

匿名通報者
お前らがちゃんと言われた仕事をしてるか、こっちはちゃんと見てるからな?

 

って言ってくるんですよ?

ヴァシコ
アンタいったい何様なの?神様なの(# ゚Д゚)?

 

悲報。車の持ち主、怖い

現場に到着すると、確かにマンションの前の道に車が1台停まっていました。

車に近づくと、すぐ側にいた男に声をかけられます。

あれ?警察?何?
ぼく
もしかして、この車の持ち主ですか?
そうだけど?

 

この人を見て、ぼくは思いました。

ぼく
怖ェ(゚Д゚;)!!

 

ぼくは学生時代に格闘技をやっていて、プロの試合にも出たことがあります。

なので(仕事柄よくありましたが)ヤンキーにすごまれても別に怖くもなんともありません。

ですが、この人は別でした。

身長は180㎝以上、体重は100kgちかくはありそうな、大きく筋骨隆々の体。

顔も怖く、目じりには目立つ傷あともありました。

警官時代に恐怖を感じたのは、この時だけだったと思います。

ぼく
絶対カタギじゃないですよね、アナタ(゚∀゚;)?

 

びびりつつも平静を装い

ぼく
「車がここに停まっててジャマだ。」って通報が入っちゃったんで、どかしてもらってもいいですか?
あぁ、わかった。ちょっと待ってて。

 

そうして彼は車に乗って去って行きました。

ぼく
あー、怖かった…(゚д゚lll)

 

※違法駐車の処理は、持ち主がその場にいない場合は駐禁を貼り、その場にいた場合は本人に言って、移動してもらうだけです。今回のケースでは持ち主がその場にいたため、駐禁は貼りません。

高みから見物してる人はネット弁慶と同じ

今回ご紹介したケースでは車の持ち主が、車のすぐ側にいるという状況でした。

ということは、通報した人はわざわざ警察に頼まなくても、自分で持ち主に

匿名通報者
ジャマなんで車どかしてください。

 

と言えば済んだ話ですよね?

そのほうが警官の到着を待つよりもよっぽど早いですし。

でも、怖くて直接言えないから警察に頼んだ。

ここまではわかるんです。

この時の車の持ち主には申し訳ないですけど、実際怖かったし。笑

変なトラブルに発展する可能性もありますから、警察に頼むのもアリでしょう。

でも自分で解決するのが怖くて無理だから警察に通報したって人が、聞かれても身分も明かさず、最後まで姿も見せないくせに、頼んだ相手には偉そうに指示をする

これって違くないですか?

結局、こういう人たちは

匿名通報者
俺は直接本人には怖くて文句を言えないけれど、絶対安全なところでなら、お前ら警察に偉そうに指示できるんだぞ(`∀´)エッヘン

 

と言っているようなもんですよ?

恥ずかしくないんですかね?

リアルでは不満も言えないのに、ネットでは強気で言いたい放題しているネット弁慶たちとなんら変わりませんよ

なので、こういう人たちのために動くのはイヤでしたね。笑

というワケで第2位でした。

次回はいよいよ(?)第1位の発表です(`・ω・´)

 

第1位につづく

元警官が選ぶ、迷惑な通報者ベスト3!第1位、110番マニア

2017.08.19

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら、みんなにシェアしよう!